仮想通貨の初心者におすすめの取引場はコインチェック!使ってみて分かった10大ポイント

取引の虎の巻, コインチェックの使い方



仮想通貨を始めるならコインチェック!お勧めする理由

初心者にお勧めの取引場コインチェック

仮想通貨の取引を行うためには、最初にどこか一箇所、仮想通貨の取引/販売業者に口座を作る必要があります。そこでここでは、仮想通貨の取引を始めたい初心者の人にお勧めの取引/販売業者として、コインチェック(coincheck)をご紹介します。

コインチェックとは?

コインチェック(coincheck)は、日本を代表する仮想通貨の取引/販売業者です。

金融機関として市中に色々な銀行や証券、カード会社があるように、仮想通貨の取引/販売業者にも多くの会社があります。しかし、その中から果たして何処に口座を開けばいいのか?初心者が最初に悩んでしまうのは、そこでしょう。

しかし現時点(2018年1月)においては、迷う必要はありません!最初に登録すべき仮想通貨の取引/販売業者は、コインチェックの一択です!(変化があれば、随時見なおします)

管理人も最初の口座はコインチェックに設け、今でも日頃から使っていますので、自信を持って推薦できます。これから仮想通貨をやってみたい人は、是非コインチェックを利用してみて下さい。

コインチェックは「キレイ、カンタン、使いやすい」

コインチェックなら簡単にビットコインが売買できます

コインチェックの特長を一言で言うと、「キレイ、カンタン、使いやすい」です。 パソコンの画面やアプリのデザインも、スッキリ見やすくなっています。操作画面に表示される情報や機能が多いと、初心者は何処を見ていいのか分からなくなってしまうこともありますが、コインチェックは余計な情報は敢えて見せなかったり奥の方にしまうことで、初心者の方でも迷わずに使えるように工夫がされています。

また、コインチェックは国内の取引場で最大のユーザー数を抱えています。信頼性が高いのは勿論、ユーザーが多いということはネット上に口コミや使い方などの情報が多いということでもあります。つまり分からない事があっても解決しやすい環境が出来ていると言え、これも大きなメリットになります。

では、ここからコインチェックが他の取引/販売業者に比べて優れている点をいくつか並べてみますね。

使ってみて分かった!コインチェックの10大ポイント!

  1. 扱っている仮想通貨の種類が多く質が高い!
  2. 日本の円から直接それらのコインを購入できる!
  3. 売買の手順が直感的に分かりやすい!
  4. アプリの使い勝手やデザインもいい!
  5. 口座開設までの時間が短い!
  6. 入金方法が多様で反映も早い!
  7. ビットコインの取引手数料が無料!
  8. 取引が安定して確実に行える!
  9. 万一の時の保障が付いている!
  10. チャットで情報を収集できる!
    オマケ:ビットコインが無料で付いてくる!

それぞれ、単独の項目だけ見れば他に優位な取引場もあるかもしれませんが、これらを全て満遍なく満たしているのは、世界広しと言えどもコインチェックならではでしょう!

では、このコインチェックの10大ポイントについて、順番に説明していきましょう。

扱っている仮想通貨の種類が多く質も高い!

コインチェック

世界には今や数百もの仮想通貨があると言われています。しかしその多くは信用性の低い「野良コイン」や、生まれたばかりでまだ実績のない「赤ちゃんコイン」。安心して取引できる銘柄は限られます。そして安心できる銘柄についても、国内の他の取引場では扱えるコインの種類が少ないのが実情です。

それに比べ、コインチェックで扱っている仮想通貨は、2017年末の時点で13種類!国内の取引所の中で最多です。具体的には下記のようになっています。

コインチェックで取引のできる仮想通貨一覧

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • モネロ(XMR)
  • オーガー(REP)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

コインの数が少ないと選択の余地がなく、多すぎると混乱してしまいます。13種類というコインの種類は、初心者にとっては適度に選択の余地があり、しかし混乱してしまうほどは多くない、絶妙な数だと思います。

しかも!この13種類の目利きがいい!世界中のコインの中から、まさに厳選された、そして個性的な、優良コインが揃っています。どれを選んでも外れはありません。

強いて言うと、各コインにファンがいて、それぞれ自分の「推しコイン」をチャットで称賛したり、偶にdisり合っていたりするのはここだけの秘密です。

日本の「円」でコインを購入できる!

海外の取引所では、私達が普段から使っている「円」が使用できません(いわゆる現実の通貨で使えるものは、せいぜいドルくらいなものです)。

国内の取引所でも、日本円で買えるのはビットコインだけという所が少なくありません。そうなると、ビットコイン以外のコイン(アルトコインと呼びます)を買いたい場合は、まず「円」をビットコインに両替し、そのビットコインで他のコインを買うという方法になります。

でもこれって、初心者の人にとっては分かりにくいですよね?

しかも、円>ビットコイン>他のコイン(アルトコイン)と、両替する度に手数料がかかってしまいます。もちろんアルトコインを日本の円に戻す時にも一旦ビットコインを経由させますので、手間や手数料が2倍です。さらに、円とビットコインの、その時点での相場の数字も関係してきてしまいます。

やっぱり「円」が好き

しかしコインチェックを使えば、そうした面倒さとはオサラバです!「円」から直接アルトコインを売買できるので非常にカンタン。しかも希望に応じて、ビットコインを使って売買する通常のスタイルも選択できます。

ただ結局のところ、普段使っている「円」でコインを買い、引き出す時はそのコインを「円」に変え、普段使っている銀行口座に戻すのが分かりやすくてシンプルです。

ちょうどドルと円の相場を見るように「今日の1ドルは何円かな?」という感覚で、「今日の〜〜コインは何円かな?」と見ることができるというわけです。

売買の手順が直感的に分かりやすい!

コインチェックの特長の中でも大きなものが、売買をするに当たり、操作方法が直感的で分かりやすいということです。

売買に関わる手順はわずかに3ステップ

1、売買したい仮想通貨の種類を画面で選びます。

2、売買したい金額を入力します。初期設定で手持ちの金額がセットされるので、全額売買する場合は入力の手間すらありません。

3、「購入」もしくは「売却」を押します。

たったこれだけ!子供でできちゃう簡単さです。良くも悪くも、他に何の設定項目もありません。これなら、どんな初心者でも迷う事がありませんよね?
(逆に、もっと細かく高度な取引をしたい場合は、他の販売所に口座を作った方がいいでしょう)

アプリの使い勝手やデザインもいい!

仮想通貨は24時間、ネットに繋がっていれば、いつでも取引を行うことが出来ます。しかし、いつもパソコンの前に張り付いていることは出来ないでしょう。そこで役に立つのがスマホのアプリです。使い勝手の良さから見ても、スマホからの方がお勧めです。

画面のスペースが小さいスマホでは、アプリのデザインも重要ですが、コインチェックのアプリはその点、完成度が非常に高く、長時間使っていても目が疲れない色や配置をしています。無料のアプリにありがちな何かの拍子に落ちることもありません。動作も軽い、たいへん良く出来たアプリです。

実際に相場を見たり、売買したりするには、パソコンよりもアプリを使う方がお勧めです。管理人もそうした使い方をしています。パソコンを使うことは殆どありません(^^)。

口座開設までの時間が短い!

会社のサイトを見てもまったく分からないし、ネットを探しても意外と情報が出てこないのが、申し込んでから実際に取引ができるまでの期間です。実は、取引場によっては、申し込んでから口座が開設されるまでに、非常に時間がかかっているのです。

名前は伏せますが、管理人の経験としても、国内のメジャーな取引場に口座の申請をしてから、実際に開設がされるまでに一ヶ月近くかかったことがあります!

「今スグやりたい!」と思っているのに、延々と待たされてしまっては、やる気も失せますよね。

なんでそんなことになるかというと、実際に口座を開設するまでには、個人情報の登録>オンラインでの本人確認>ハガキによる本人確認>社内での確認>開設手配と終了の連絡、という段取りを踏む必要があるからです。

特に「ハガキによる本人確認」が曲者です。これがなかなか送られて来ないという口コミがネットには溢れています。

コインチェックはその点、口座開設までの時間が短いことが特長です。

管理人が登録した時も、申し込んだ翌々日には住所確認用のハガキが先方から発送され、その翌日に自宅に到着して本人確認終了、というスピーディなものでした。

昨今は新規の申込みが増えているため、もしかすると多少の時間を要するかもしれませんが、他の取引場に比べて待たされないで済むというのは大きな優位点です。

入金方法が多様で反映も早い!

実際に取引をする上で何気に重要なのが、この「入金方法と反映」です。始める前にここに気付く人は少ないと思いますが、実はこの2つはユーザーの間で非常に強い要望を持たれる要素です。

コインチェックのユーザー同士のチャットでも、「どの入金方法がいいですか?」「反映まで時間はどのくらいですか?!」という書き込みがよくされています。特に休日や夜間に、急いで入金をしたい時など、悲鳴に近いようなやり取りも見受けられます。

ともあれ、口座を作ったら、次はお金を入れていざ取引というのが流れになります。ここでも大切なのはスピード&選択肢です。

コインチェックの入金方法

・銀行振込
・コンビニ払い
・クレジットカード

この中で最も手数料が低い入金方法が銀行振込です。

振込先の口座は「住信SBIネット銀行」か「りそな銀行」のいずれかになります。どちらかの銀行に口座を持っていれば、振込手数料は無料になるので、既に口座を持っている人には良いお知らせです。

とくに住信SBIネット銀行はネット銀行ですので、日本中のコンビニや、口座があれば自宅からも振込み可能。オンラインなので着金の反映も早いことから、住信SBIネット銀行に口座を作ることをお勧めします。

同じく、クレジット入金もすぐに買える手段です。カード利用の手数料は取られてしまいますが、手元に現金がない時には助かる手段です。

また「コンビニ入金」も、曜日や時間に関係なく口座に入金できる方法です。「今スグ始めたい派」の人の場合は、こちらも選択肢になるでしょう。手数料はかかりますが、入金すれば即時反映されます。

ビットコインの取引手数料が無料!

コインチェックならビットコイン売買手数料が無料!

少し細かい話になってしまいますが、通貨を売買する方法として、相手と直接やりとりする「取引」と、業者を通して通貨を買う「販売」の2種類があります。

コインチェックは、この中で、ビットコインで「取引」を行う場合に、手数料が「ゼロ円」になっています。

厳密にはキャンペーンで無料になっているので、いずれ終わる可能性はありますが、この原稿を書いている時点では、特に終了の期限もなく、当面は安心して使えそうです。

サイトには情報がありませんでしたが、公式ブログに記事があったので転載しておきます。

日頃のご愛顧に感謝して、取引所手数料が期間中・完全無料となります!

※2017年7月31日までの延長では期限を設けておりましたが、2017年8月1日以降の延長より期限を設けずに開催致します。終了の際は2週間前以上に終了の予告を致しますので、ご了承くださいませ。

取引が安定して確実に行える!

さて、口座に入金がされたら、いよいよ実際の取引です。

取引はオンラインで、PCやアプリを使って操作します。ここで非常に重要になってくるのが、取引/販売業者のシステムの安定度です。相場が動く時は、大きなアクセスが集中します。すると繋がりにくくなったり、最悪の場合、止まってしまうこともあります。

実際、他の国内の取引/販売業者では、大きな暴落があった12/21に「売り」の注文が捌ききれずに売れなかった!という声も聞こえてきます。

その点、コインチェックは、今のところ万全の処理能力を維持していて、止まる・落ちるという障害を聞いたことがありません。また一部の取引場では処理能力が追いつかず、新規の申込みを中断しているケースもありますが、コインチェックではそのような制限を入れたこともありません。

当たり前のようですが、取引が安定して確実に行えるということは、まだ環境が整備されていない仮想通貨の世界では、重要な意味を持つのです。

万一の時の保障が付いている!(予定)

仮想通貨の売買は、自分が開設した口座を通じて行います。もしもその口座が「乗っ取り」に合ってしまうと、残高を勝手に引き出されてしまう被害に会いかねません。

本来、パスワードの管理などのセキュリティをきちんとしていれば、そうそう有ることではないのですが、コインチェックでは不正にログインをされて被害が出てしまった場合に、その損失を保障してくれるサービスが予定されています。

具体的には、東京海上日動と連携し、不正なログイン>乗っ取りによる被害が出た場合、最大100万円まで損失を補償するというサービスです。

対象になるのは、よりセキュリティが厳しい「二段階認証」の設定をしているユーザーです。この設定をしていれば被害に遭う確率は極めて低くなりますが、万一の事態に遭遇しても、被害額を保障してくれるというのは安心です!この辺も、慣れないうちは不安が大きい初心者向けにお勧めしたい理由になります。
※但し、この記事を執筆時点ではまだサービス開始されていないようです。今後の発表を待ちましょう。

 

チャットで情報を収集できる!

さて、ここまで何回か名前が出てきたのが、チャットです。

無事に取引が出来る環境を手に入れても、そこから先は自分で考えて売買をしていく必要があります。当サイトや他のSNS等で情報を得ることは出来ますが、リアルタイムで刻々と変わる相場に対して、その場でアドバイスを受ける事は難しいでしょう。

その点、コインチェックではユーザーが参加できるチャットがあります。

普段は特に役に立たない投稿も多いのですが、いざ値動きが激しくなると、時折キラリと光る発言や、自分が今まで知らなかった詳しい情報が書き込まれます。最初の1日は、まずこのチャットを眺めているだけでも、得られるものが大きいでしょう。

投稿は口座を持っている人に限られますが、見るだけならば誰でも見られるので、ぜひ一度覗いてみて下さい。なお、当サイトでは時おりチャットの中身を抜粋・整理して記事にもしていますので、良かったらご覧になって下さい。

オマケ:ビットコインが貰える!

最後にオマケの特長を。

コインチェックに口座を作ると、ビットコインが無料で貰えます!これ、コインチェックのサイトでは宣伝してないように思うのですが、なぜかヒッソリとやってます。

どこにも書いてないので、今でも同じかどうか分かりませんが、管理人が口座を作った時には、500円程度のビットコインが付与されていた気がします。

コインチェックの10大ポイントまとめ

  1. 扱っている仮想通貨の種類が多く質が高い!
  2. 日本の円から直接それらのコインを購入できる!
  3. 売買の手順が直感的に分かりやすい!
  4. アプリの使い勝手やデザインもいい!
  5. 口座開設までの時間が短い!
  6. 入金方法が多様で反映も早い!
  7. ビットコインの取引手数料が無料!
  8. 取引が安定して確実に行える!
  9. 万一の時の保障が付いている!
  10. チャットで情報を収集できる!
    オマケ:ビットコインが無料で付いてくる!

ということで、仮想通貨の初心者の方は、まずはコインチェックで取引経験を積んでみるのが良いでしょう。

その上で、例えばもっと他の通貨を買いたかったり、アプリのデザインにもっと拘ったり、手数料を徹底的に安くしたい、など次のステージに行きたくなったら、海外を含めた他の業者を検討するのがお勧めです。

ただコインチェックが素人向けかと言えば、そんなことはありません。「仮想通貨で10億稼いだ男」として有名な与沢翼氏もコインチェックで日常的に数億円規模の売買をしています。弘法筆を選ばずとも言いますが、初心者からプロまで、誰にでも使いやすいのがコインチェックということです。

初心者にお勧めの取引所「コインチェック」はこちらから


フォローすると記事の更新が分かります!

不測の事態に備えて、複数の取引所を利用するのがいいですね!

   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で